マインドステーション

お気軽にお問い合わせください。

地域に根差し安全を守る。 地域に根差し安全を守る。

サービス紹介

機械警備

機械警備

機械警備

最先端技術を応用した『マインド・アラーム・ガードシステム』により、オフィス・店舗・工場・住居などを24時間集中監視。
侵入や火災、ガス漏れ、機械設備の異常などを察知した場合、当社のパトロールカーが現場に急行。直ちに適切な対応を行うとともに、110番、119番へと緊急連絡し、危険や被害の拡大を防止します。

施設警備

施設警備

施設警備

ビルや店舗、工場等の対象施設において、火災や盗難等の事故が発生しないよう、警備員が「出入管理」「巡回警備」「警備機器監視」などを実施。様々な方法・手段により、施設の防犯や防火体制を適確にサポートします。

防犯設備販売施工

防犯設備販売施工

防犯設備販売施工

施設内などへの不審な侵入や窃盗等を防ぐには、防犯設備の取り付けが有効です。
現場の調査を行い、防犯カメラや防犯ガラス等など様々な方法を検討。状況に応じて適切な設備を施します。

各種電気通信機器保守管理業務

各種電気通信機器保守管理業務

各種電気通信機器保守管理業務

定期的に各種電気通信の設置場所に伺い、機器の動作状況の確認や不具合の調査を行います。設備を常に最適な状態に保つために徹底したメンテナンスを実施しています。

消防設備点検業務

建物には消防用設備等が設置されていますが、いざという時に確実に機能を発揮するよう日常から確認しておくことが必要です。消防法では、消防設備等の半年毎の点検と消防機関への定期的な報告を義務付けています。

・点検を行った内容を所定の様式に記入し、消防長または消防署長へ報告します。
・特定防火対象物は年に1回の報告、その他の防火対象物は3年に1回の報告となります。

その他

建物設備管理業務 / 環境施設運転管理業務
建物設備管理業務
環境施設運転管理業務

会社概要

ご挨拶

すべてのお客様に
安心・安全を提供する。

代表取締役 眞島 敦

マインドステーションの業務内容は、すべての業務において安心安全に関係するものであります。
警備業務はもとよりその他の業務においても、これまで培ったノウハウを最大限に活かし、多様化するお客様のニーズに、これまで以上にきめ細かいサービスと効果的かつ魅力的な商品を提供できるよう社員一丸となって取組んで参ります。
今後ともご愛顧のほど宜しくお願い致します。

企業理念

すべては笑顔と幸せのために、
私たちは事業を通じて地域社会に貢献します。

すべては笑顔と
幸せのために、
私たちは事業を通じて地域社会に貢献します。

仕事を通じて笑顔と幸せを提供すること、それこそが私たちの幸せである。
仕事を通じて心を高め成長する、社員の笑顔と幸せが企業の幸せである。
マインドグループは事業を通じて豊かで住み良い地域社会に貢献します。

~素晴らしい人生を送るために~

会社概要

名称 株式会社マインドステーション
営業所の所在地 福島県本宮市本宮字中條16番地2
電話番号 0243-34-3511
FAX番号 0243-34-3513
設立 平成元年2月7日
社員数 65名(令和元年6月現在)
役員 代表取締役 眞島 敦 
取締役   佐藤 卓也
取締役   佐藤 光一
取締役   佐藤 和江
取締役   中村 嘉幸
監査役   佐藤 和弘
業務内容 機械警備/施設警備/防犯設備販売施工
各種電気通信機器保守管理業務/消防設備点検業務
建物設備管理業務/環境施設運転管理業務

アクセス

郡山駅から本宮駅:電車で15分 / 本宮駅からマインドステーション:徒歩1分

郡山駅から本宮駅:電車で15分
本宮駅からマインドステーション:徒歩1分

沿革

平成元年2月7日 婦人服縫製業として株式会社マインドステーション設立。
初代代表取締役に佐藤和也が就任。
平成8年4月 株式会社マインドステーションを業種変更し
雑踏警備、施設警備、メンテナンス事業に進出。
福島県公安委員会より認定番号第91号を受ける。
平成12年4月 株式会社マインドステーションで機械警備を開始。
平成15年1月 環境施設運転管理業務を開始。
平成17年10月 各種電気通信機器保守管理業務を開始。
平成18年10月 代表取締役に眞島敦が就任。
平成18年11月 特定労働者派遣事業届出。 受理番号 特07-300309
平成29年3月 電気工事業、電気通信工事業、
消防施設工事業(般-28)第34013号を受ける。
お気軽にお問い合わせください。